中央設備 働き方改革への取組み



令和4年10月1日より弊社新事業年度がスタートしました。

あわせて土日完全週休二日制(原則的)へ移行しております。

令和6年度(2024年度)より建設業にも罰則付きの

時間外労働規制が適用されること

それを受けて国土交通省直轄工事で計画的に

週休二日制が推進されること

何より弊社で共に働く仲間たちや

建設業の明日を担う若者にとって魅力ある会社になろう!

との思いで判断いたしました。

お取引先様各位にご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが

ご理解とご協力の程何卒よろしくお願い申し上げます。

        株式会社 中央設備 代表取締役 林田啓一

                           

会社概要
工事実績
工事実績(土木一式工事)
主要機材一覧

中央設備 SDGsへの取組み

2022.11.03 社有林整備活動を実施しました。(15 陸の豊かさも守ろう 人と自然の融和を図る自社目標)
       私達の力は微力ですが、決して無力ではない出来る事から一歩一歩進んでいきます
2022.01.26 熊本県SDGs登録事業者となりました。(令和4年1月26日~令和7年1月25日9日)
2022.07.17 SDGsへの取組み更新しました。   
2022.08.25 SDGsパートナーシップ企業(肥後銀行様)に認定されました。

動画でわかる中央設備

2022.09.22  人吉市役所1階番号案内ディスプレイで放映されているCMをアップしました。

News  &  Topics

2022.12.02 サッカーワールドカップ

       日本vsスペイン戦

       リアルタイムで観戦しました。

       ドイツに続きスペインにも勝利

       凄いです。


       サッカーの専門家ではないですが

       日本の勝利の第一歩は1993年Jリーグ

       創設がきっかけだったと思います。


       今日の試合に出場した選手は

       Jリーグを経て海外で活躍する選手が

       ほとんどです。


       ワールドカップで戦う選手たちと

       日常的に戦っている経験が

       不必要な恐れを無くし

       自分の能力に対する自信の源となっている

       そう感じました。


       この勝利にただ感動するだけでなく

       自分自身や所属する会社が勝利(目標達成)する為に

       ①目標を明確にする

       ②周到な準備をする

       ③必要な努力をする

       ④その努力を習慣化する

       ⑤たえずPDCAサイクルを実践する

       ⑥段階的な達成を繰り返し

        モチベーションを持続する

       上記のステップを実践する事が必要だと

       考えます。


       確かにサッカー日本代表の勝利は嬉しいです。

       しかし自分自身や所属する会社の勝利

       (目標達成)はもっと嬉しいし

       それぞれが求める報酬をもたらすはずです。

       お互い頑張りましょう!

       

         株式会社 中央設備 代表取締役 林田啓一

2022.12.01 今日から12月です。

       今年も昨年同様令和2年豪雨災害復旧工事

       に明け暮れた1年でした。


       たった1日の豪雨による被害が

       2年経っても復旧しない


       熊本地震ではたった数分程度の激しい揺れで

       多くの尊い命と重要な社会インフラ

       それぞれが築き上げた家、財産が失われました。

       5年以上経っても完全復旧とは言えない状況です。

       改めて私達の無力さを痛感させられます。


       嘆き続けていても復旧は進みません。

       それぞれが望む明るい未来へ近づきません。

       自らの使命を再確認し

       出来る事を全力でやり抜きます。 

       

         株式会社 中央設備 代表取締役 林田啓一

2022.08.07 YouTubeショート動画「ケーブルクレーン動いています」をアップしました。

        O建設S様ご協力有難うございました。

株式会社中央設備

株式会社中央設備

〒868-0091
熊本県球磨郡山江村大字万江甲1049-1
TEL:0966-22-7784
FAX:0966-22-7917

e-mail:chuou2@io.ocn.ne.jp

 営業時間  9:00~17:00

                                                         定休日  土・日曜日

事業内容:土木一式、ケーブルクレーン工事、とび・土工(法面処理含む)、舗装、モノレール工事他